オルビスプチシェイク以外の置き換えダイエット食品

置き換えダイエットは、一日に普通三食食べる食事のうち一食か二食を食べず、何かに置き換えて摂取カロリーを減らし、ダイエットをするやり方のことです。最近、置き換え用の食品はいろいろなものが販売されています。

 

たとえばドリンク系のダイエット食品では、オルビスのプチシェイクのように牛乳や水などと混ぜ、食事をする代わりにそれを飲んで使います。この系統の食品は、簡単に作れるという点が優れています。

 

ちなみにダイエットをするときには、単にカロリーを低く抑えればいいというわけではありません。カロリーは抑えつつも、体に必要な栄養はきちんととらないと、健康的に痩せることはできないのです。

 

オルビスプチシェイクのようなドリンク系のダイエット食品の場合、体が必要とするビタミンやミネラル、食物繊維や鉄分などの栄養が、最小限バランスよく入っているものが多いです。カロリーは低いのですが、一食分でとらなくてはならない栄養がドリンクを使うだけでとれるようになっているのです。

 

また、ついつい間食してしまって太ってしまう、というような方がダイエットに挑戦する場合、クッキーやこんにゃくゼリーなどのスイーツ系ダイエット食品を使ってみるのもいいでしょう。

 

この場合、ついついやってしまう間食をそういった食品に置き換えます。いままで間食で食べていた高カロリーの食品をやめて、低カロリーのダイエット食品にするわけです。こういった系統のダイエット食品も種類がたくさん出ていますので、複数の食品を使っていれば飽きずにおやつ感覚で続けられると思います。間食する癖があるとわかっている人は、スイーツ系のダイエット食品を検討してみてください。

 

置き換えダイエットで食事を置き換えるとストレスがたまって続かない、というような人の場合、食事系のダイエット食品を利用するといいと思います。食事系のダイエット食品は種類も最近増えてきています。ラーメン、パスタ、どんぶりなど、これでダイエットになるの? というような感じのものまでさまざまです。見た目は太りそうでも、ダイエットに効く材料などでできていますので、満腹感も得られてストレスから解放されると思います。

 

最近は置き換えダイエットに使うことのできるダイエット食品がほんとうにたくさん出ています。自分の性格に合った商品を見つけてダイエットを成功させてくださいね。